追加料金なし★エピレの両ワキ脱毛【通い放題】+ヒザ下脱毛1回セットプラン600円

脱毛エステを比較

暖かくなってきて、薄着の季節に差し掛かると、気になるのがムダ毛ですよね。

剃っても剃ってもすぐに伸びてきますし、

抜いても抜いてもまた生えてくるムダ毛たち…。

本当に厄介者です。

 

最近はエステサロンなどで脱毛の施術を受けられる方も多いのでは?

でも、どこの部位から始めたらいいのかチョット悩んじゃいますよね。

では、脱毛するにあたって人気の部位をご紹介したいと思います。

 

まず、1番人気といっても過言ではないのは、やはり“ワキ”でしょう。

海外では、ワキ毛はそのままという女の子もいるみたいですが、

日本ではワキ毛を処理するのはマナー。

 

日本人は肌は白いのに、毛は黒いです。

ワキ毛は太いので、とっても目立っちゃいます。

 

夏の洋服は淡い色の服や、シースルーの服、ノースリーブの服が多いですから、

ワキ毛がモジャモジャ生えていたら、素敵な洋服が台無しです。

しっかりと処理をして、素敵に洋服を着こなしたいですよね。

 

それに、ワキ毛があると、清潔感に欠けると受け取る人も多いです。

夏は特に清潔感に気を付けたいもの。

そういう点でも、やっぱり脱毛の処理は必要ですね。

 

次に人気なのが、膝下と肘下です。

冬は長袖、長ズボンで隠せる部位ですが、夏場はそうもいきません。

 

ここ数年、若い女性の間では、いわゆる“生脚”がブームですし、

働くお姉さまたちは肌色ストッキング着用は義務です。

 

生脚にムダ毛が生えていたら、魅力が半減ですし、

肌色ストッキングの中でムダ毛がとぐろを巻いていたら幻滅です…。

 

肘下もムダ毛に覆われていたら、男性的な腕になってしまいます…。

膝下や肘下を出す季節になる前に、ムダ毛の処理をきちんとしたほうがよいですヨ。

 

ツルツルになってから露出したほうが、女性らしさがUPします!

さらに、密かに人気なのが、いわゆるVIOの部分。アンダーヘアのことです。

Vはビキニラインで、前から見た部分のこと。

 

Iはビキニラインからお尻に続くまでの部分。

Oはお尻の穴のまわりのことです。

 

誰もが気になる部分ですが、ちょっとまわりには相談しにくい部分ですよね。

海外ではワキ毛よりもVIOを脱毛するほうが普通なんですって。

 

VIOを脱毛すると、水泳をなさる方は快適になりますヨ。

また、生理のときの衛生が気になる方にもおススメです。

 

自己処理を一生涯続けるよりも、

エステサロンで脱毛の施術を受けてしまったほうがキレイになりますヨ。

 

エステサロンでは、ワキ毛はキャンペーン価格でやっているところも多いので、

お試しになってみるのもよいですね。

追加料金なし★エピレの両ワキ脱毛【通い放題】+ヒザ下脱毛1回セットプラン600円

両ワキ通い放題+ヒザ下脱毛がなんとセットプラン600円!!
エピレから「両ワキ脱毛通い放題+ヒザ下脱毛」セットプラン登場
満足するまで何度でも♪全額返金保証付き☆
全身脱毛なら銀座カラーが断然おトク!


全身脱毛なら銀座カラーが断然おトク!
選べる全身脱毛!★勧誘一切なし★
エステ・ボディ(痩身)・脱毛・フェイシャルの【ベル ルミエール】

エステ・ボディ(痩身)・脱毛・フェイシャルの【ベル ルミエール】
短期間ですべすべ肌に!